かなふくな日々ブログ

ホーム > かなふくな日々ブログ

骨壺への記名

皆様こんにちは。風邪の治らない”かなふく鈴木”です

 

もう2週間引いてます。

 

周りから「風邪じゃないんじゃない?」と散々脅かされ病院へ行ったら風邪から喘息になってました

 

皆様体調管理は十分に。。。

 

 

 

さて、先日あるお客様より「お墓に納骨した後、誰の遺骨か解るようにするには?」とのご質問を頂き、「うちは場所で覚えている」と申し上げたらビックリしてました

 

なので、こんなサービスを開始

 

骨壺記名1

骨壺記名サービス ↑クリック↑

 

これで誰のお骨か迷う事もありません

 

ご希望の方には低価格で承ります。

 

どこよりも安心のご葬儀を【神奈川福祉葬祭】

 

 

お料理について

◇葬儀においてのお料理の考え方◇

 

皆様、こんにちは。かなふく鈴木です

 

本日はお料理についてです

 

簡単に言いますと、お通夜の時にご用意する料理を「通夜振舞い」、葬儀の日にご用意する料理を「精進落とし」と言います

 

参列者へのお礼とお清めの意味があり、故人を偲びながら思い出を語らう供養のお席となります

 

最近では家族葬が主流ではございますが、「せっかく足を運んで下さったご親戚の方にお腹を空かせたまま帰らせるのはちょっと・・・」という方が多いのでお振舞い(お料理)をご用意される方は多いです

 

お通夜の日は大皿料理で振舞うのが一般的で・・・

 

お料理1

 

1食3,000円程度から。セットメニューが分かりやすいのでご参考になさって下さい

 

一方、精進落としは銘銘にお膳をご用意される方が多いです

 

お料理2

 

こちらも3,000円~4,000円程度。。。

 

陰膳といって故人(仏)様用にひとつ余分にご用意される方もいらっしゃいます

 

お飲み物は使用した分のご精算となり、無駄はありません。

 

また、葬儀の日は火葬が終わってから料理屋さんへ移動してゆっくりもてなしたいと希望される方もおられますので、お客様のご要望をお聞かせ頂ければと思います

 

ただ、火葬が終わってからとなると移動の時間と合わせて食事の時間が必要になりますので長時間の拘束となり、お時間の緩和と致しまして火葬中のお時間(ちょうどお昼時)を利用して全てを斎場で完結したい方(合理的と申しましょうか)が多いかと思います

 

考え方は人それぞれだとは思いますが、ご参考にしてみて下さい【かなふく鈴木】

かなふくメモリアルルームのご案内

こんにちは。かなふく鈴木です

 

最近では、故人様を葬儀社にお預けになられる方が多いです

 

住宅事情やご近所に知られたくない・・・等、安置所をご希望される方の理由は様々です

 

弊社では24時間受け入れ可能の安置所”かなふくメモリアルルーム”を完備しております。

 

メモリアルルーム

 

あらかじめご相談して頂ければ、ご面会は夜間でも対応しております(1回30分/前日に要予約)

 

メモリアルルーム1

 

葬儀社によっては安置所利用料の他に、ご面会ごとに1回3,000円~5,000円程度の費用がかかる所もありますが 弊社ではお預かり料(1日/3,000円)のみで対応可能です(一葬家/1日2回まで

 

メモリアルルーム2

 

また、家族葬・火葬式それぞれ特別プランにはメモリアルルーム利用料(安置所利用料)はお式までの全日分が含まれております

 

是非、ご活用頂ければと思います。。。

 

 

お問い合わせはフリーダイヤル0120-82-0333までお気軽にご相談ください。

 

24時間、ご相談無料でございます。

 

【かなふく鈴木】

返礼品について

返礼品・・・お香典に対するお礼(お香典返し)や会葬御礼品(お式に足を運んで下さった方にお配りする物)の事です

 

最近では家族葬が主流ですが、お香典を頂いた方にはやはりお礼が必要です。

 

返礼品

 

以前はお茶や海苔が多かったのですが、最近は様々な種類の中から自由にお選び頂けます

 

金額も様々ですが、目安としては半返しと言って香典の半額程度をお返しするのが通例です。

 

家族葬の場合、ほとんどが親族ですのでお香典の金額も高額の方が多くなります。。。

 

したがって即返し(当日返し)の場合、3,000円~5,000円程度の商品をお選びになられる方が多いです

 

 

 

また、お香典返しの他にご用意するのが”会葬御礼品”

 

会葬品

 

こちらはお香典の有無を問わず、お式に足を運んで下さった皆様にお配りするものです

 

お値段は300円~500円程度の物を選ばれる方が多いです。(こちらに礼状とお塩が付きます)

 

来られた方への交通費代わりのようなものですね。。。

 

 

 

 

お香典のお返しの仕方は二通りありまして、当日その場でお返しする”即日返し”と、後日お香典の金額に応じてお返しする”あと返し”があります

 

それぞれメリットとデメリットがありますが、”即日返し”のメリットと致しましては・・・

 

【その場でお返しするので手落ち(漏れ)が無い】

 

デメリットは・・・

 

【一律の商品(一律の金額の物)をお返しするので高額の方には 結局あと返しが必要】

 

となります。

 

かわって”あと返し”のメリット

 

【お香典の金額に応じて後からお返しするので1回で済む】

 

デメリット

 

【個別にお送りするので、それぞれに送料がかかる】となります。

 

また、あと返しの場合後からお返しすると言っても当日何もお渡ししないと失礼になりますので会葬御礼品だけはご用意されるとよろしいかと思います

 

 

商品は少し多めにご用意しておいて、使用した分のご精算となり 返品が可能なので無駄はありません

 

当社では弊社カタログからお選び頂ければ会葬礼状と清め塩は必要分をサービスさせて頂いております

 

ご参考にしてみて下さい。。。【かなふく鈴木】

曲録(きょくろく)修理 その2

はい、続きです

 

パテが乾きましたのでペーパー掛け

 

曲2

 

その後は塗装

 

ここまでくると楽しい楽しい

 

曲3

 

 

何度か重ね塗りして。。。

 

曲4

 

乾けば完成です

 

曲1

 

まだまだ使えますよ~

 

 

 

以上、かなふくの「曲録修理、できるかな」でした

 

 

 

 

 

 

 

 

来週はコレを作ります↓

 

曲5

(葬儀関係なくなっちゃってる)

 

曲録(きょくろく)修理

みなさま、こんにちわ。

 

かなふく鈴木です

 

曲録(きょくろく)・・・お坊さんの座るイスなんですが、

 

曲ろく1

 

・・・割れてます

 

弊社創業当時よりこだわっております低価格でのサービス提供の為、企業努力として自力で修理

 

 

曲ろく2

 

まずは木ねじを打って接続

 

曲ろく3

 

後は金属用ヤスリで飛び出している部分をひたすら手で削ります

 

(グラインダーが無いもので根性で・・・

 

曲ろく4

 

ツライチまで。。。

 

曲ろく5

 

その後木製品用パテで修復作業

 

乾くのに2日ほど置きます。。。

 

 

 

 

形あるもの、いつかは壊れる(失われる)・・・。

 

自然の摂理でもあります。

 

何にでも執着は禁物ですね。

 

諦めではなく受け入れる

 

そして考える。。。行動する。。。

 

 

今日はここまで

 

1 / 612345... »