かなふくな日々ブログ

ホーム > かなふくな日々ブログ

火葬式について【動画|葬儀の豆知識】

火葬式について【動画】をアップしました。

 

 

ご葬儀に関するご相談はフリーダイヤル 0120-82-0333 までお気軽にご連絡下さい!

お葬式について【動画|葬儀の豆知識】

お葬式について【動画】をアップしました。

 

 

ご葬儀に関するご相談はフリーダイヤル 0120-82-0333 までお気軽にご連絡下さい!

【さよならポコさん】

我が家の愛猫、”ポコさん”が旅立ちました

 

在りし日のポコさん

 

2015年12月25日にボランティアさんから貰い、うちの子になりました

 

ポコさんお別れ

 

半年ほど前より腎臓を患い、毎日家での点滴を頑張りました。

 

ポコさんお別れ②

 

子供用の棺に納棺し、数日間ドライアイスを当てて見守りました。

 

ポコさん出棺

 

庭が無いので火葬をしなければならないのですが、愛川聖苑でペットの火葬をしてくれます。(要予約)

 

愛川聖苑

 

受付で手続きを済ませると裏のペット用火葬炉の入口に案内してくれました

 

愛川聖苑1

 

建物の中で棺の蓋を開け、最期のお別れをさせてもらいました

 

普段人間の火葬をしてくれる職員さんがやってくれるので、飼い主の感情を考慮した対応に感動しました ありがとう、愛川聖苑

 

ポコさんの場合、火葬の時間は30分ほど。。。

 

愛川聖苑待合スペース

 

お骨になるまでロビーで待たせてもらいました。

 

火葬が終わると係の人が骨壺におさまったポコさんを連れてきてくれます。

 

ペット用骨壺

 

ペット用の骨壺(3寸)

 

ポコさん、今までありがとう。次は誰よりも健康で元気な体で生まれてきて、美味しいもの沢山食べてね。。。

 

お帰りポコさん

 

さよならポコさん。

 

 

 

◇追伸◇

 

弊社ではペットの葬儀は扱っていませんが、もしもの時に飼い主の方ができるような、私の知りうる限りのアドバイスはさせて頂きたいと思っております。

 

お困りの方はどうぞお気兼ねなく弊社フリーダイヤル0120-82-0333までお問い合わせください。

 

【かなふく鈴木】

 

 

 

遺骨バッグ

~ 遺骨バッグ ~

 

遺骨バッグ

 

その名の通り、お遺骨を入れて運ぶカバンです

 

骨壺

 

通常のお遺骨壺(7寸)は、覆いも入れると高さ約40㎝×横幅約25㎝×奥行き約25㎝です。

 

意外と大きいんですよね

 

また、壺の重量+お遺骨の重さによって結構重いです

 

お車でのご移動でしたら問題は無いのですが公共の交通機関をご利用の場合、見た目を気にする方も多くいらっしゃいます

 

そんな時はこの ”♪遺骨バッグ~

 

遺骨バッグ2

 

このように・・・

 

ぴったり

 

ぴったりサイズ

 

位牌も入る

 

位牌を入れても・・・

 

位牌を入れてもぴったり

 

ジャストフィット

 

ポケット

 

ポケットも付いてます。

 

 

火葬場からのご移動やお墓までのご移送など様々な場面でご利用頂けます。。。

 

弊社でご葬儀を施行させて頂いた方には500円で販売中(税別)

 

0120-82-0333までお気軽にお問合せ下さい【かなふく鈴木】

骨壺への記名

皆様こんにちは。風邪の治らない”かなふく鈴木”です

 

もう2週間引いてます。

 

周りから「風邪じゃないんじゃない?」と散々脅かされ病院へ行ったら風邪から喘息になってました

 

皆様体調管理は十分に。。。

 

 

 

さて、先日あるお客様より「お墓に納骨した後、誰の遺骨か解るようにするには?」とのご質問を頂き、「うちは場所で覚えている」と申し上げたらビックリしてました

 

なので、こんなサービスを開始

 

骨壺記名1

骨壺記名サービス ↑クリック↑

 

これで誰のお骨か迷う事もありません

 

ご希望の方には7,000円(税別)で承ります。

 

また、相模原市自治会員様には無料でサービスさせて頂いております

 

どこよりも安心のご葬儀を【神奈川福祉葬祭】

 

 

お料理について

◇葬儀においてのお料理の考え方◇

 

皆様、こんにちは。かなふく鈴木です

 

本日はお料理についてです

 

簡単に言いますと、お通夜の時にご用意する料理を「通夜振舞い」、葬儀の日にご用意する料理を「精進落とし」と言います

 

参列者へのお礼とお清めの意味があり、故人を偲びながら思い出を語らう供養のお席となります

 

最近では家族葬が主流ではございますが、「せっかく足を運んで下さったご親戚の方にお腹を空かせたまま帰らせるのはちょっと・・・」という方が多いのでお振舞い(お料理)をご用意される方は多いです

 

お通夜の日は大皿料理で振舞うのが一般的で・・・

 

お料理1

 

1食3,000円程度から。セットメニューが分かりやすいのでご参考になさって下さい

 

一方、精進落としは銘銘にお膳をご用意される方が多いです

 

お料理2

 

こちらも3,000円~4,000円程度。。。

 

陰膳といって故人(仏)様用にひとつ余分にご用意される方もいらっしゃいます

 

お飲み物は使用した分のご精算となり、無駄はありません。

 

また、葬儀の日は火葬が終わってから料理屋さんへ移動してゆっくりもてなしたいと希望される方もおられますので、お客様のご要望をお聞かせ頂ければと思います

 

ただ、火葬が終わってからとなると移動の時間と合わせて食事の時間が必要になりますので長時間の拘束となり、お時間の緩和と致しまして火葬中のお時間(ちょうどお昼時)を利用して全てを斎場で完結したい方(合理的と申しましょうか)が多いかと思います

 

考え方は人それぞれだとは思いますが、ご参考にしてみて下さい【かなふく鈴木】

3 / 812345... »