かなふくな日々ブログ

ホーム > かなふくな日々ブログ

【葬儀屋 社長のブログ】”一人企画会議”

今日は企画会議です(一人で

 

お式に使う祭壇の写真廻りを「アップグレードしてみないか?」と自分に問いただし、了承の末すぐに実行

 

問題はこの部分↓

 

DIY

 

なんかないかなぁ~。。と思い、満場一致で自作する事に。。。

 

ホームセンターに買い出し後、作業開始

 

まずはプラ板をPカッターで切ります。

 

行程1

 

3枚用意します。

 

行程2

 

そして、これを接着します。

 

グルーガン

 

グルーガン?と言うものらしいです。初めて使用します

 

行程3

 

下駄状にして。。。

 

行程4

 

見栄えのするシールを張ると。。。

 

完成2

 

出来上がり

 

完成1

 

こんな感じで近日中にデビュー予定です。

 

企画・立案から決定・準備・作業終了までおよそ2時間。

 

軽微な事や重要な事まで全部この”一人企画会議”で決定しております

 

こんなスピード感でやってます。。。

 

葬儀のかなふく(株式会社 神奈川福祉葬祭)

鈴木 隆

【葬儀屋 社長のブログ】”心の不景気”

皆様こんにちは。葬儀のかなふく、鈴木でございます

 

 

最近では様々な葬儀スタイルがあります。

 

火葬だけでお送りする、”直葬”や”火葬式”

 

火葬式

 

通夜は行わず、葬儀・告別式を1日で執り行う”1日葬”

 

家族・親族等近しい方でお送りする”家族葬”

 

また、今申し上げた葬儀スタイルで宗教者を招かずにお送りする”無宗教葬”

 

皆さま色々な理由で、様々な葬儀スタイルを選ばれております。

 

 

ご入院期間が長く、多額の病院代がかかってしまい 経済的な事情で葬儀は簡素なもので執り行いたいと要望されるお客様も少なくありません。

 

この”葬儀”というものは頻繁に行うものではありませんから、毎月の生活費の中で常に予定をされているものではありません。

 

したがって あくまで生活費以外のプールされているお金を費用に充てる方が多いと思います。

 

少子高齢化で、ひと昔前の様な経済成長は望めない また先行きが不透明な世の中でございます。

 

盛大な葬儀を無理して行う時代ではありません

 

参列される方一人一人が 心に真心と言う名の花束を持ち寄って、ご縁やご恩のある方に最後のお別れを告げられればいいわけですから、当然カタチにこだわる必要はありません。

 

長く不景気が続いている世の中ではありますが、心の不景気にはならない様にしたいものです

 

 

 

 

葬儀のかなふく(株式会社神奈川福祉葬祭)

代表取締役 鈴木 隆

【2019年】本年も宜しくお願い申し上げます。

明けました

 

今年のお正月は天気が良いですね

 

本日は2日ですが、すでに昨日より役所届やご自宅にご安置させて頂いておりますお客様のドライアイス交換等、業務を始めております

 

お陰様で風邪を引くこともなく、順調に新年を滑り出しております

 

 

 

 

弊社創設の8年前、2011年より使用しております”セレモニー手帳”も9冊目を迎えました

 

セレモニー手帳2

 

鎌倉新書さんから出てますこの手帳、結構優れもので 携帯に便利なコンパクトサイズ

 

ジャケットの内ポケットにすんなり収まる大きさで、すぐに取り出せます。

 

長年使っておりますので、こんなに溜まってしまいましたが思い出深くどれも捨てられません

 

断捨離が流行ってますが、本当に大切な物は捨てずにとっておきたいものです

 

たまに見返して会社の成長の経過を噛みしめながら、「良くここまでこれたなぁ」と思うのと「まだもう少しやれるなぁ」との思いが混在する2019年初め

 

後悔の残らない様 精一杯の努力の上に、更に努力を重ねられる一年にしたいと思っております。

 

今年も宜しくお願い致します。

 

葬儀のかなふく(株式会社 神奈川福祉葬祭)

代表 鈴木 隆

 

【追伸】

 

この手帳の最初には。。。

 

セレモニー手帳

 

こんな事書いてあります ↑click↑

【2018年】今年もお世話になりました。

皆様こんばんは。かなふく鈴木でございます

 

いよいよ大晦日です

 

今年も無事に年を越せそうと言う事で、本年お声をかけて頂いたお客様お一人お一人に心より感謝申し上げます。

 

この一年、様々な斎場へ行かせて頂き、精一杯のお別れのお手伝いをさせて頂きました

 

また、色々な事がありましたので写真を交えながら今年一年を振り返ってみたいと思います

 

市営1

1月は地元の相模原市営斎場にて仕事始め

 

南多摩

町田市にございます南多摩斎場でもお手伝いをさせて頂きました

 

雪の市営

大雪の相模原市営斎場 ご会葬の皆様、大変お疲れ様で御座いました

 

厚木

厚木市斎場へも参りまして・・・

 

横北

雪の残る、横浜市北部斎場

 

縁さん

ホール縁さんにもお世話になりました

 

楢原

八王子市の楢原斎場にも。。。

 

愛川

愛川聖苑にも行かせて頂きました

 

で、今年前半の事ですが ブレーキの不調で仕方なく。

 

5年間連れ添った相棒との別れ・・・

旧寝台車

 

その後、新しい相棒との出会い

新寝台車

ハイエースLOVE

 

 

 

 

 

茅ヶ崎

茅ヶ崎市斎場は圏央道の開通で当社(相模原市南区)からより近くなってます

 

川北

かわさき北部斎苑。この時は工事中でしたが・・・

 

川北2

次に行ったときには完成しておりました

 

凄い立派

 

川南

かわさき南部斎苑にも伺いました

 

 

 

 

【8月】

私事ですが、大好きな竹原ピストルさんの歌の一節を書道家の飯田峰空先生に書いて頂きまして・・・

人生訓

一生の宝物です

 

 

 

 

続きまして、横浜市の斎場をまとめてご紹介

戸塚

横浜市戸塚斎場

 

久保山

横浜市久保山斎場

 

横南

横浜市南部斎場

 

 

今年も本当に色々な事がございました

 

こうして無事にここまで来れた本日の大晦日に、この一年を振り返る事ができる事そのものが感謝です

 

冒頭に申しましたが、これもひとえに当社へご葬儀のお手伝いのお声をかけて下さった皆様に心より感謝申し上げます。

 

また、御協力頂いた関係各社の皆様にも この場をお借りして厚く御礼申し上げたいと存じます。

 

来年も更なる努力で邁進してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

私

 

2018年12月31日 

 

葬儀のかなふく(株式会社 神奈川福祉葬祭)鈴木 隆

お客様の声700件突破!

皆様こんにちは。”葬儀のかなふく”鈴木でございます

 

弊社2011年7月より本格始動致しまして、本年7月に無事 創業7周年を迎える事ができました

 

これもひとえに、今まで葬儀のお手伝いでお声をかけて下さった皆様のお陰でございます。

 

また、当初よりお力添え頂きました関係各所・協力業者様にも心より感謝申し上げます。

 

創業のきっかけとなった弊社の目標である「常にお客さまを中心に置いたサービス」の実現の為、当初より続けてまいりましたお客様アンケートもとうとう700件を突破いたしました

 

有難いことに総合満足度8点以上を99%以上のお客様から頂いており、現在も更新中でございます

 

現在、競合葬儀会社が増える中 不安や焦りを覚える事もございますが、そんな時は過去のアンケートを読み返して 皆様から頂いた数々の温かいお言葉や激励・お褒めの言葉を思い出し、会社と私が更なる成長を成せるよう精一杯努力・精進して参ります。

 

20188月より8年目を進みますが、8が三つ並びます 末広がりの8周年目指して初心に戻り、チャレンジ精神全開で邁進してまいりますのでどうか宜しくお願い申し上げます。

 

お客様の声

 

2018年8月6日 ”葬儀のかなふく” 鈴木 隆

【さよならポコさん】

我が家の愛猫、”ポコさん”が旅立ちました

 

在りし日のポコさん

 

2015年12月25日にボランティアさんから貰い、うちの子になりました

 

ポコさんお別れ

 

半年ほど前より腎臓を患い、毎日家での点滴を頑張りました。

 

ポコさんお別れ②

 

子供用の棺に納棺し、数日間ドライアイスを当てて見守りました。

 

ポコさん出棺

 

庭が無いので火葬をしなければならないのですが、愛川聖苑でペットの火葬をしてくれます。(要予約)

 

愛川聖苑

 

受付で手続きを済ませると裏のペット用火葬炉の入口に案内してくれました

 

愛川聖苑1

 

建物の中で棺の蓋を開け、最期のお別れをさせてもらいました

 

普段人間の火葬をしてくれる職員さんがやってくれるので、飼い主の感情を考慮した対応に感動しました ありがとう、愛川聖苑

 

ポコさんの場合、火葬の時間は30分ほど。。。

 

愛川聖苑待合スペース

 

お骨になるまでロビーで待たせてもらいました。

 

火葬が終わると係の人が骨壺におさまったポコさんを連れてきてくれます。

 

ペット用骨壺

 

ペット用の骨壺(3寸)

 

ポコさん、今までありがとう。次は誰よりも健康で元気な体で生まれてきて、美味しいもの沢山食べてね。。。

 

お帰りポコさん

 

さよならポコさん。

 

 

 

◇追伸◇

 

弊社ではペットの葬儀は扱っていませんが、もしもの時に飼い主の方ができるような、私の知りうる限りのアドバイスはさせて頂きたいと思っております。

 

お困りの方はどうぞお気兼ねなく弊社フリーダイヤル0120-82-0333までお問い合わせください。

 

【かなふく鈴木】

 

 

 

5 / 11« ...34567...10... »